お知らせnews

HOMEお知らせ一覧植栽リニューアル工事

植栽リニューアル工事2020/09/03

植栽リニューアル工事

マンションの共用部で重要な場所として

エントランス・ゴミ置場・駐輪場・植栽が

あります。

今回は、その植栽部分を改修しました。

今までは時期がくると剪定していましたが、

剪定にかかるランニングコスト削減や

美観上の問題で、植栽より砂利敷きの方が

綺麗に見えるのではと、植栽伐採後、

白色の砂利を全体に敷き詰めました。



【植栽伐採後Before】
1
1
1
1
1
1
1


【After】
1
1
1
1
1
1
1
1



上記の様に、明るい石を敷き詰めることで

より外観のレンガが映え、改装したエントランスも

綺麗に見えるようになりました。

共同住宅は建築後、年数が経つにつれ

減価償却が減るのに

改修や修理などの支出が増え、

返済は変わらず、手元のキャッシュが

減っていきます。

そこでコストの見直しや家賃アップを

図ることでマンションの経営状況の改善を

することが大切です。

これには管理上、充分な計画を立て

各種税対策を行うことが前提となります。

管理会社を賃貸経営のパートナーとして

お付き合いしていきましょう。

TEMCOでは、現在の賃貸経営状況を把握し

相続も踏まえて、どの策が一番最良かを検証

ご提案いたします。

今まで実施していたことが正解かどうかの

確認するだけでも安心材料になるのでは

ないでしょうか。




TEMCO 不動産

TEMCO 賃貸

で検索
イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

一覧に戻る